株式会社中川建設

i-Construction 施行事例

当社では2年ほど前から国土交通省が推進しているi-Constructionに取組んでおります。
マシンコントロール対応のICT建機バックホウの導入を手始めに、3次元設計データ作成ソフト、3Dレーザースキャナー測量機器、さらなるICT建機バックホウの導入により現場の生産性向上を目指しています。

i-Construction

各現場への新技術の導入により生産性を向上させて、給料のアップ、週休2日の確保、現場の環境改善などで魅力ある会社、さらには魅力ある建設現場に向けて取組んでいます。

株式会社中川建設 i-Construction 施行事例 写真1
発注者:中川町

工事名:平成30年度施行 誉36線道路改良工事

株式会社中川建設 i-Construction 施行事例 写真2
発注者:旭川建設管理部

工事名:平成30年災9号 美深中川線災害復旧工事

株式会社中川建設 i-Construction 施行事例 写真3
発注者:旭川開発建設部

現在施工中 ICTの全面活用(土工) 施行者希望Ⅱ型
工事名:一般国道40号中川町琴平北改良工事